環境&家計に優しい、次世代型エネルギーのある暮らし。

環境&家計に優しい、次世代型エネルギーのある暮らし。

ENEFARM/ECOLOGY

全戸採用 日本最大規模&埼玉県内初 マンション向けエネファームを採用 全戸採用 日本最大規模&埼玉県内初 マンション向けエネファームを採用

  • 次世代のクリーンエネルギーシステム「エネファーム」を採用。かしこく使って、おトクな暮らしを。

    ガスで発電し、そこで生まれた熱でお湯をつくる「エネファーム」は、エネルギーを効率よく使えてCO2排出量も削減できる次世代のクリーンエネルギーシステム。トータルの光熱費も抑えられ、
エコロジーでエコノミーな暮らしを実現します。

  • TOKYOGUS

エネファームの仕組み

エネファームシステムイメージ

エネファームシステムイメージ 発電の仕組み

エネファームの一次エネルギー利用効率は、85.8%という高い数値

大規模発電所とエネファームの一次エネルギー利用効率比較

  • 大規模発電所の場合
  • エネファームの場合

一次エネルギーの換算値は

CO2の削減は、約23%。地球環境に大きく貢献!

●一年間のCO2削減効果の比較 ●一年間のCO2削減効果の比較

電気代を抑えて、節電に ! 年間約40,600円  おトク。

●エネファーム導入による光熱費削減効果(イメージ)

  • ●エネファーム導入による光熱費削減効果(イメージ)

  • 光熱費がトータルでおトクに

  • おトクなガス料金メニュー

  • 《エネファームで発電エコぷらん》

エネルギーを「見える化」したエネルックリモコン

どれくらいエコロジーに貢献しているか、電気をつくっているか、エネルギーを使っているかが、一目瞭然。地球環境について、家族みんなで考えるきっかけとなります。

エネルックリモコン

エネルックリモコン

plan

※【試算条件】従来給湯器との比較、家族3人、80㎡、集合住宅(RC構造)の東京ガス試算例。年間負荷は、給湯14.8GJ、風呂保温1.1GJ、床暖房9.0GJ、エアコン暖房3.9GJ、冷房4.5GJ、厨房1.8GJ、照明他9.5GJ。電力需要は、ガス・電気併用住宅(従来システム使用)の年間電気消費量3,226kWh。ガス料金は家庭用燃料電池契約床暖割(東京地区等)、電気料金は東京電力の従量電灯B契約の2015年9月時点の平均原料価格に基づく、基本料金・税込金額。一次エネルギー換算値は、電気昼間9.97MJ/kWh・夜間9.28MJ/kWh(エネルギーの使用の合理化に関する法律)、ガス45MJ(東京ガスデータ)。CO2排出係数は、電気0.69kg-CO2/kWh(「中央環境審議会地球環境部目標達成シナリオ委員会中間取りまとめ」2001年7月より)、ガス2.29kgCO2/m3(東京ガスデータ)。但し、機器運転状況やエネルギーの使用量によりおトク額は異なります。
※掲載の写真はモデルルームP-Gタイプを撮影(2015年4月)したもので、一部有償オプションを採用しています。家具・調度品は販売価格には含まれません。また、モデルルームの表現については一部実際の施工状態が表現されておりません。写真は一部CG加工を施しており、実際とは異なります。
※1/当物件が全戸採用 埼玉県初のマンション向けエネファーム物件となります。(東京ガス調べ:2016年7月1日現在)

来場予約

資料請求