• トップ|知の森はここにある
  • コンセプト|知の森はここにある
  • エリアコンセプト|知の森はここにある
  • 建物コンセプト|知の森はここにある
  • プラン|知の森はここにある
  • セレクトシステム|知の森はここにある
  • NEWクオリティ|知の森はここにある
  • アクセス|知の森はここにある
  • 周辺環境|知の森はここにある
  • NEWモデルルーム|知の森はここにある
  • 会社紹介|知の森はここにある
  • エリアコンセプト 知の森
  • ライフインフォメーション 多彩な生活利便施設
「山手線の内側」に住まうということ。

「山手線の内側」に住まうということ。

東京都全体の約3%※2。首都の中心部と言えるのが、山手線の内側。

東京都全体の約3%※2。首都の中心部と言えるのが、山手線の内側。

東京、品川、渋谷、新宿、池袋、上野と首都東京を代表するメガターミナルをつなぐ大動脈「山手線」。その内側には皇居をはじめ、国会議事堂、霞が関の中央官庁など国の中枢機能が集積。大手町や虎ノ門をはじめ大手企業が集まるビジネス街が連なっています。また、山手線の内側の面積は東京都全体のわずか3%。まさに、東京の中心部とも言えるエリアです。

東京、品川、渋谷、新宿、池袋、上野と首都東京を代表するメガターミナルをつなぐ大動脈「山手線」。その内側には皇居をはじめ、国会議事堂、霞が関の中央官庁など国の中枢機能が集積。大手町や虎ノ門をはじめ大手企業が集まるビジネス街が連なっています。また、山手線の内側の面積は東京都全体のわずか3%。まさに、東京の中心部とも言えるエリアです。

山手線内側エリア概念図

※2. 東京都が公表している総面積2,187.65k㎡と国土交通省ホームページ掲載のJR山手線内側の面積約63k㎡をもとに計算した数字です。

地盤が堅固な「武蔵野台地」上に位置する。

地盤が堅固な「武蔵野台地」上に位置する。

現地周辺は、地盤の堅固な「武蔵野台地」上にあり、標高約30mと山手線の内側の中でも標高の高い場所となっています。ここに「ウエリス新宿早稲田の森」は誕生します。

現地周辺は、地盤の堅固な「武蔵野台地」上にあり、標高約30mと山手線の内側の中でも標高の高い場所となっています。ここに「ウエリス新宿早稲田の森」は誕生します。

■高低差概念図

※高低差概念図は現地周辺の高低差をイラストで表現した概念図で、描写の建物等はイメージであり実際とは異なります。また、実際の距離を表したものではありません。

「山手線の内側」に住まうということ。

「山手線の内側」に住まうということ。

※掲載の空撮写真は2013年10月撮影のものに2016年10月撮影のものを合成してCG加工を施したもので、実際とは異なります。

世界一の乗降客数※1を誇る「新宿」駅。西口の超高層ビルをはじめ、オフィスビルが集積し、一大ビジネスセンターを形成している。

世界一の乗降客数※1を誇る「新宿」駅。西口の超高層ビルをはじめ、オフィスビルが集積し、一大ビジネスセンターを形成している。

新宿駅は世界一乗降客数が多い(1日あたり350万人超)メガターミナル。その周りには巨大な都市空間が広がっています。都庁をはじめ超高層ビルが建ち並び、一大ビジネスセンターを形成している新宿駅西口方面。多彩なショッピング、アミューズメント、カルチャー施設が集積する新宿駅東口方面。新宿は、東京を代表するビジネスやショッピングの一大拠点ともいえるメガシティです。

新宿駅は世界一乗降客数が多い(1日あたり350万人超)メガターミナル。その周りには巨大な都市空間が広がっています。都庁をはじめ超高層ビルが建ち並び、一大ビジネスセンターを形成している新宿駅西口方面。多彩なショッピング、アミューズメント、カルチャー施設が集積する新宿駅東口方面。新宿は、東京を代表するビジネスやショッピングの一大拠点ともいえるメガシティです。

image photo

※1. 新宿区ホームページより。

「山手線の内側」に住まうということ。

「山手線の内側」に住まうということ。

文化・商業・グルメが集積する「新宿エリア」を、自分の「庭」のように普段使いできる。

文化・商業・グルメが集積する「新宿エリア」を、
自分の「庭」のように普段使いできる。

「ウエリス新宿早稲田の森」は、「新宿」駅2㎞圏に位置。東京メトロ副都心線「西早稲田」駅から「新宿三丁目」駅まで電車で4分、バスで「新宿コズミックセンター前」停留所から「新宿伊勢丹前」停留所まで10分※2、徒歩や自転車でも新宿周辺を気軽に愉しめるポジションにあります。終電が過ぎた深夜でも新宿からタクシーで2,000円以内※3で帰宅可能。大都市「新宿」を、自在に使いこなせる、快適な日常が広がります。

「ウエリス新宿早稲田の森」は、「新宿」駅2㎞圏に位置。東京メトロ副都心線「西早稲田」駅から「新宿三丁目」駅まで電車で4分、バスで「新宿コズミックセンター前」停留所から「新宿伊勢丹前」停留所まで10分※2、徒歩や自転車でも新宿周辺を気軽に愉しめるポジションにあります。終電が過ぎた深夜でも新宿からタクシーで2,000円以内※3で帰宅可能。大都市「新宿」を、自在に使いこなせる、快適な日常が広がります。

※東京タクシー・ハイヤー協会 調べ。初乗運賃:1.052km
まで410円、加算運賃:237m増すごとに80円。

※1.「新宿」駅2km圏は、現地からJR「新宿」駅(東口)までの地図上の直線距離です。

※2.都バス「渋谷駅東口」行。東京都交通局「都バス運行情報サービス」調べ。

※3.タクシー料金は、掲載の表示距離・分数・料金は、走行ルートや交通事情により異なります。
なお料金は、当該区域における中型車の距離制運賃制度に基づき算出したものです。

[出典]東京ハイヤー・タクシー協会HPより(2017年2月現在)。詳細は東京ハイヤー・タクシー協会HPを参照下さい。

東京メトロ副都心線「西早稲田」駅わずか徒歩3分のフラットアプローチ。

東京メトロ副都心線「西早稲田」駅わずか徒歩3分のフラットアプローチ。

■立地概念図イラスト

美しい並木の続くアプローチ。

美しい並木の続くアプローチ。

西早稲田駅の「3番出口」から地上に上がると、壁面緑化された早稲田大学 西早稲田キャンパス、プラネタリウムの球体を備えた新宿区立新宿コズミックセンターが並び、広々とした歩道と並木が本マンションまで連なっています。日々の通勤や通学を支える徒歩3分のフラットアプローチです。

西早稲田駅の「3番出口」から地上に上がると、壁面緑化された早稲田大学 西早稲田キャンパス、プラネタリウムの球体を備えた新宿区立新宿コズミックセンターが並び、広々とした歩道と並木が本マンションまで連なっています。日々の通勤や通学を支える徒歩3分のフラットアプローチです。

本マンション周辺の並木道:徒歩1分/約30m
(2016年10月撮影)

※1. 東京メトロ副都心線「西早稲田」駅(3番出口)より徒歩3分

※掲載の徒歩分数は80mを1分として計算(端数切り上げ)した概測時間です。

※立地概念図イラストの現地周辺の建物等はイメージであり実際とは異なります。また、実際の距離をあらわしたものではありません。

  • エリアコンセプト 知の森
  • ライフインフォメーション 多彩な生活利便施設

 

  • 潤いの緑に囲まれる。アクティブに愉しむ施設も集積。

    潤いの緑に囲まれる。
    アクティブに愉しむ施設も集積。

  • 教育施設、病院、公共施設が、徒歩圏に集積。

    教育施設、病院、公共施設が、徒歩圏に集積。

  • オンもオフも愉しめる、商業施設が充実。

    オンもオフも愉しめる、商業施設が充実。

  • ※掲載の徒歩分数は80mを1分として計算(端数切り上げ)した概測時間です。

  • ※掲載の徒歩分数は80mを1分として計算(端数切り上げ)した概測時間です。

  • ※掲載の徒歩分数は80mを1分として計算(端数切り上げ)した概測時間です。※自転車の所要時間は実測値です。信号や道路状況により異なります。

「ウエリス新宿早稲田の森」ゲストサロン「ウエリス新宿早稲田の森」ゲストサロン

Copyright© NTT Urban Development Co. All Rights Reserved.